スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続紅

花粉症では無いはずなのですが最近いつもより鼻水が出ます。
もともとハウスダストのアレルギーなんで恐らくその影響なんだと思いますが。
別に普段と変わらない生活を送っているはずなのに、ある時期に突然反応することがあるあたり謎ですね。
現状いつもよりちょっと多めにティッシュがいるくらいで目も正常なんでまだなんとかなるレベルですが・・・。
悪化せずに早いところ治って欲しいところ。

紅魔郷。
6.32億紅色END。
殴りたいけど殴る壁が無いです。どちらかと言うと脱力感の方が大きかったですけどね・・・。
5面新パに変えてからというもの3潰しでも安定して1.7億前後入るように。珍しく成功だったようです。
でもそんなペース一生無いぞとボクサーさんに言われました。私もそう思います。続けるか否か。

ゆるゆり。
以前ぺろぺろさんちに行った時に読んだのがきっかけで、今更感ありますが全巻買いました(
百合って普通の人にはウケるものとは思えなくて、なぜこんなに広く人気があるのか今まで正直不思議だったんですが
実際読んでみると普通に面白いのとキャラが可愛らしいので割りとあっさり納得してしまいました。
そこまで百合尽くしな感じでは無くて、ギャグだとか日常風景だとかそっちの方が主張している感じ。
百合漫画なんてたまに買う同人誌(ほぼ秘封)でしか読んだことないくらいに疎いんで、個人的な感想ですけどね。
自分にとってこれくらいのバランスがちょうど良かったのかもしれません。
既に大して覚えてないですが、前にちらっと見たアニメよりなんだか面白い印象を受けました。
個人的に京結とさくひまがいい感じ。

たまには感想でも書こうかと以下三月精と茨歌仙の感想。
長くなるのとネタバレなので追記へ隔離。
--------------------------------------
三月精最終巻。
最終巻といいつつ最終話以外はいつも通りな感じでしたね。
どんくさいパチュリー。本に埋まっても助けに来ない咲夜さん。しかし怒りのお前口調は中々威圧感あって新鮮でした。
最後の三妖精が勝負を挑む流れには少し違和感もありましたが、気まぐれな妖精らしいといえばそうなのかもしれません。
ちゃっかり爆弾を混ぜるスターの黒さも凄いけどあの爆発で平気な霊夢が超人すぎてやばいと思いました(
最終巻にして三月精絵の華扇が見れたのも良かったです。次は茨歌仙をよろしくと言うことなのだろうか。

しかし買って読み終わって「おしまい」の文字を見てそのとき初めて三月精が最終巻であることを知って軽くショックでした。
東方漫画の中では色々と安定感のある漫画で毎回楽しみにしていただけに残念。
お疲れ様でした( ´・ω・`)

茨歌仙2巻。
1巻では華扇の伏線立てや小町との絡みなど裏のありそうな面が多く見られましたが、今回かなり減りましたね。
むしろ2巻になって一気に三月精のような神社の日常+華扇(+早苗)みたいな流れに。早苗さん良いキャラ過ぎて笑った。
絵も随分と綺麗になって可愛さ倍増。三月精に似た安定感が見てとれて自分の中でかなり評価が上がりました。
伏線等は増やされるのか回収されるのかすらも謎ですが、まったりしたペースの中で少しずつ進展があれば個人的に吉。
毎回キャラが増えるたびに若干違った衣装で登場するのが凄いというか読んでて楽しいです。

9話でいきなり神霊廟までの命蓮寺チームが次から次へと出てきてびっくりしました。
けど肝心のひじりんが影も形も出てこなくてやっぱりガッカリしました(
星や聖は被害に遭わなかったのか地味に気になるところ。
マミゾウが慕われている様子や神社に乗り込んだ所を見たとき、その様子が妙にしっくり来ました。
困ったときに頼れる親分な立ち位置が随分とお似合いのようで。食い扶持が増えただけじゃなくて良かったですね。

華扇のキャラが完璧な仙人というわけでなく、人間味があって感情を表に出したりするところがいいですね。
たまに「しまった!」な表情したりする場面とか凄く好きです。
萃香との絡みや見た目や名前から華扇が鬼でもあることはほとんど確定みたいですが、それにしても人間っぽい。
ていうか普通に嘘ついてるような気が。今後どういう設定が出てくるか楽しみですね。

書きたいことを書いたら随分と随分な文になってしまった・・・。
茨歌仙3巻が今から楽しみですという東方厨な感想でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へかて/あくら

Author:へかて/あくら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。